ライフプランと資産運用の実践的なポイントを解説!

知って得する知識をあなたへ お金と投資の講座

基礎から応用までYouTubeでわかりやすく解説!
投資の講座

2021/02/26(金)

【やってはいけない資産形成#022】気軽な不動産投資?J-REITでやってはいけない4つの落とし穴

やってはいけない J-REIT 不動産投資

資産形成の正解は人それぞれですが、一方で、多くの人が失敗してしまう考え方や、やり方があるようです。
このシリーズでは、資産形成を始める人が陥りがちな失敗事例を取り上げ、やってはいけない行動を分かりやすく解説します。

株式投資も不動産投資にも興味はある…でも最初の一歩が踏み出せない!

山本ゆみさん(仮名)会社員・36歳(既婚)

日経平均株価が30年半ぶりに3万円を超えたというニュースから、投資に興味を持った山本さん。 周りの友人から株式投資で「もうかった」と聞き、それなら自分でもやってみたいと考えるようになりました。

それから株価の動きを毎日見ているうち、「もしも買った株が急に暴落したらどうしよう」と考え始め、それからは投資に尻込みする気持ちが出て、悩んでいました。

そんなとき、別の友人から不動産投資の話を聞いて、インテリアや住まいに興味を持っていた山本さんは、おもしろそうだと感じました。しかし、不動産投資を始めるにはローンを組むことが必要だと知り、不動産投資にも一歩を踏み出せません。

もんもんと考えていたある日、「将来のためにも投資で資産形成をしたいけれど…」と職場の先輩に相談すると、「株式投資と不動産投資の間をとった、REIT(リート:不動産投資信託)はどう? 分配金が安定していて、いいらしいよ」と言われました。

REITは不動産投資ほどの手間もかからないと分かり、投資の手始めにJ-REIT(国内の不動産投資信託。Jはジャパン)を始めてみようと、前向きな気持ちになりました。果たしてJ-REIT投資、始めるには、何に気をつけたらいいのでしょうか。

続きは

楽天証券の投資情報メディア「トウシル」で

気軽な不動産投資?J-REITでやってはいけない4つの落とし穴

関連記事

対面での面談やオンラインの面談を希望する方はこちらから

CONTACT

生涯の資産パートナー・
リーファスにご相談ください

些細なことでもお気軽にご相談ください。
お電話やメールでのご質問や
お問合せなどを承ります。