お知らせ

2021.03.17

お知らせ

楽天証券の投資情報メディア「トウシル」で米国高配当株のコラム#8が掲載されました

楽天証券トウシル「1万円で買える米国高配当株5選!2021年4月権利落ち分を解説」

楽天証券の投資情報メディア「トウシル」で弊社代表西崎の米国高配当株のコラムが掲載されました。

米国の株式市場は世界最大の時価総額を持ち、建国当初から株価は右肩上がりの成長を続けています。その理由の一つとして、常に企業の新陳代謝が起こり、時代ごとに革新的な企業を生み出しています。

米国株式の代表的な株式指数は、鉄道・公共事業以外の工業株30銘柄で構成される「NYダウ平均株価」、NASDAQ(ナスダック)に上場している全銘柄を対象とした「ナスダック総合株価指数」、NYSE(ニューヨーク証券取引所)とNASDAQに上場している大型株500銘柄を対象とした「S&P500種株価指数」があります。

これらに採用されている企業は長期間にわたり利益を出し続け、株価も上昇し、配当を増配し続けている銘柄も珍しくはありません。

そこで今回は、2021年4月権利落ちの米国株高配当5銘柄について解説します。

●米国高配当株1:AT&T(T)
●米国高配当株2:シスコシステムズ(CSCO)
●米国高配当株3:アライアント・エナジー(LNT)
●米国高配当株4:パターソン(PDCO)
●米国高配当株5:シチズンズ・フィナンシャル・グループ(CFG)

詳細はこちら

セミナー情報

2022年7月のWebセミナー開催のお知らせ

お知らせ

ジャパンネクスト証券が運営する「JNXよるかぶラボ」に弊社代表西崎が助言致しました

お知らせ

日本経済新聞の投信コラム「運用相談室」に弊社代表西崎が助言致しました

セミナー情報

2022年5月のWebセミナー開催のお知らせ

セミナー情報

2022年4月のWebセミナー開催のお知らせ

セミナー情報

2022年3月のWebセミナー開催のお知らせ

お知らせ

【プレスリリース】『金融教育』を促進するため、全国家庭科教育協会の賛助会員になりました

お知らせ

「朝日新聞デジタル」に弊社代表西崎のコメントが掲載されました

セミナー情報

2022年1月のWebセミナー開催のお知らせ

お知らせ

年末年始営業のお知らせ

CONTACT

生涯の資産パートナー・
リーファスにご相談ください

些細なことでもお気軽にご相談ください。
お電話やメールでのご質問や
お問合せなどを承ります。