ライフプランと資産運用の実践的なポイントを解説!

知って得する知識をあなたへ お金と投資の講座

基礎から応用までYouTubeでわかりやすく解説!
投資の講座

2021/04/08(木)

【ソフトバンクG】孫正義は日本のウォーレン・バフェットになるのか?

ニーサ教授 ソフトバンク バークシャー・ハサウェイ

【今回の講座】
孫正義氏が率いるソフトバンクグループは、2021年度の第3四半期の最終損益が前年同期比6.4倍の3兆551億円と、同期間ではソフトバンクグループ史上最高の収益を記録しました。
それにあわせて、 同社は年々投資会社としての性格を強めています。

その点で比較されるのが、「投資の神様」といわれるウォーレン・バフェットが率いるアメリカのバークシャー・ハサウェイです。

そこで今回は、
1.ソフトバンクグループの事業と投資戦略
2.バークシャー・ハサウェイの事業と投資戦略
3.投資における両社の違いと共通点
4.個人投資家が参考にすべきこと
についてお話をします。

関連記事

対面での面談やオンラインの面談を希望する方はこちらから

CONTACT

生涯の資産パートナー・
リーファスにご相談ください

些細なことでもお気軽にご相談ください。
お電話やメールでのご質問や
お問合せなどを承ります。