ライフプランと資産運用の実践的なポイントを解説!

知って得する知識をあなたへ お金と投資の講座

基礎から応用までYouTubeでわかりやすく解説!
投資の講座

2020/11/27(金)

【やってはいけないシニア世代の資産形成#0010】逆に負担増に?確定申告の正しいやり方・間違ったやり方。

やってはいけない シニア世代 確定申告

人生100年時代といわれる中で、元気に長生きできるように「健康寿命」を延ばすことが意識され、そのために好きなことができるように「資産寿命」も延ばす必要があるといわれています。
とはいえ、資産運用で失敗しては元も子もありません。
このシリーズでは、本当にあったシニア世代の失敗事例を取り上げ、やってはいけなかった行動と、解決の手段を紹介します。

2020年もあと一ヶ月で終わりを迎えようとしています。年が明けると確定申告の準備をする時期になりますが、税金の還付や医療費控除を目的に申告する人も多いでしょう。確定申告はうまく利用すれば、収入に対して使える手取り金額を増やすことができます。

確定申告をうまく利用するためには、年内に準備や対策をとっておくべきこともありますので、12月はその下準備をするための重要な月と言えるでしょう。

ただし、申告することで一方ではメリットを受けながらも実は他方でデメリットが発生している場合もあります。もしくは申告する必要のない所得を申告してしまうことによって、逆に負担が増えてしまうケースもあります。

そこで今回は、シニア世代の方がどんな時に確定申告をするべきなのか、どんな注意点があるのか、その代表的な事例をお伝えします。

続きは

関連記事

対面での面談やオンラインの面談を希望する方はこちらから

CONTACT

生涯の資産パートナー・
リーファスにご相談ください

些細なことでもお気軽にご相談ください。
お電話やメールでのご質問や
お問合せなどを承ります。